So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

春日記1。

080323.jpg
毎日の通勤途中に車の中からちらっと見る景色でも
美しいなぁと思う風景というものはあるものです。
冬はブラウンのグラデーション、
夏はグリーンのグラデーションが広がります。
朝よりも夕方のほうが光の具合なのかとてもきれいです。
そろそろ田植えが近いようです。

ヒットの予感?

仕事で竹炭のメニューを考えてみようということになってしまった。
1人1品と言われてもねぇ……、料理下手な私でもできる簡単レシピが
あるかねぇ〜と思っていたら、ひらめいた!うひひ。
080317.jpg
そう、手抜きの最高峰!写真の“竹炭ふりかけ”です。
材料は緑茶(粉末※ミルサーなんかでお茶を細かくしてます)、
黒ゴマ、市販のふりかけ(ゆかりや小魚の入ったものね)に竹炭(粉末)少々。
ワカメやいりこの粉末なんかも入れるといいかなーと思いつつ
写真を見せたら以外と周りからは好評な反応。
今年は黒がブームということらしいけど、このふりかけ、果たして商品化なるか?

風情がないと言われても。

2週間前、雑誌で見かけたgentenの皮の鞄。
久しぶりに高価な買い物でもしてみるかとおもいきって銀行に走る。
その後、バックを取り寄せたりしたのだがそれが想像よりかなり重くて……。
で、結局、買わないまま、手元にいつもは持たないような
現金だけが残り……という今日。
080309-01.JPG
庭は少し見ない間に力関係が微妙に変わっていたのである。
というのも毎日置いているみかんの食べた後が明らかにメジロと違うのである。
そしてジャイアンでもない。犯人はヒヨドリだったんですけどね。それも2羽。
今日の庭は雨。
ヒヨドリを追っ払い続け、ピリピリしているジャイアンを見ながら
これじゃー、メジロはみかんを全然食べれないよねぇーーー、
と私たち家族全員は庭を見ながら策を練ったのある。
そうだ!メジロ籠を買おう!入口を開けたままにしてメジロだけが
みかんを落ち着いて食べれる様にしよう!ととんとん拍子に話が決まり、
そして私は財布を握りしめて急いで出かけたのである。
で、さっき緑の針金でメジロ籠をキンモクセイの木の下に取り付けましたのさ。
で家族の感想はというと一言、「うーん、風情がないねぇー」。
そ、そりゃー、ちょっと不格好な付け方だけど
これでメジロがみかんを食べれたらいいじゃないか。
鞄を買うつもりがなんでメジロ籠になってしまったのか。
やっぱり持ち慣れないものは持つものじゃないと思った今週である。
080309-02.JPG
最近、「全日空の夢見るヒコーキ」のCMシリーズが
かなり気にいっており流れるたびにテレビの前で
ジーーーッと見て、うーーおーーっと唸ってしまいます。
年末のバージョンもよかったけど、あのシリーズはかなり素敵です。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。