So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

魅力ある手。

070722.JPG
彼女の手はピアニストというよりは肉体労働者の手のようだ。
多くのことを乗り越えた手だと思う。
そしてこの太くてごつごつとした指がリストやショパンを弾く。
数カ月前、本屋で見つけた1册の本。
表紙になっていたこの手の写真だけでこの本を買ってしまった。
それからずっと気になっていたフジコさん。
気にしていたら、近くでコンサート開催の朗報舞い込む。
一番安い席だけど初めて自分で買ったクラシックチケット。
念願のオーケストラとピアノのコンチェルト。
演奏する曲も決まっていないし、
フジコ ヘミングのピアノさえ聴いたことがない。
だけどオーケストラの厚みのある音楽に彼女のピアノ。
演奏者自身が手に表れているのなら
あの魅力的な手からどんな音が紡ぎ出されるのか
いまから楽しみでしょうがない。

賑やかな朝。

キーンキーンチリチリチリ、
カランコロンカランコロンコロコロコロ、
リーーーーンリーーーーンと
台風の後の吹き抜けていく風に揺らされて
家中から風鈴の音がやかましい。
庭や軒下に江戸風鈴に鉄の風鈴、おまけに竹の風鈴まであるので
この時とばかりに朝早くから鳴りっぱなし。
どことなく仕事をしたぜと満足げに見えてくる。
こうやって書いている間にも
風鈴の音は少しやさしくなってきたようです。
070715.jpg
すっきり晴れた青空がガラスに映り込んで
今日は久しぶりに夏らしく暑くなりそうです。
今、台風通過中の皆さん、雨風にはくれぐれもお気を付けください。

自宅待機中。

今日は出勤しなくてよくなりました。
突然の休みに朝から掃除を始めたり
ミルサーで緑茶とワカメを粉にして“ふりかけ”作ってみたりと
気にはなりつつ後回しになっていたことをしています。
雨戸のわずかな光で昼間とわかるけれど家中どこも真っ暗です。
風が少し強くなったようで、うねるような音が
窓ガラスと雨戸を通して微かに聞こえてきました。
あと数時間後にはど真ん中という感じでしょうか。

こんな時、なにを思ったかうちの家族は朝からプレスリーをずっと聴いている。
全曲なんだかハワイアンな感じでこの状況に合っているのかいないのか?
台風というよりはタイフーンという気分なのか……。
私も負けじとハーブ・オオタのウクレレを聴く。
070714-1.JPG
今、ほとんどの市町村に土砂災害への警報がでました。
そろそろ来ます、台風4号。
070714-2.JPG

ナゾの郵便物。

同じ町内に私の同性同名さんがいることがわかったのはもう2年くらい前。
時々見覚えの無い差出人から届く郵便に首をかしげ、
うちに毎日やってくる郵便屋さんから
住所違いで同じ名前の方がいることを教えてもらった。
そんな偶然もあるんだねぇーと話していたら
今度は私以外の家族に見覚えのない郵便物が届く。
私以外の家族にも同姓同名さんがいるらしい……、それにどちらも漢字まで同じ。
特別多い名字でも名前でもない私たち二人。
見知らぬ二人は家族なのか他人なのか、ナゾは深まるばかりです。
こんなちっちゃな町の郵便局や銀行で、スーパーで、なにげなく歩いている道で
知らない間にすれ違っているかもしれない。

昨日も我が家のポストに私の同姓同名さん宛の郵便が届く。
なーんだ私宛じゃないのかと思いながら、郵便屋さんに手紙を返した。
郵便好きな私の気持ちを知ってか知らずか
彼は手紙のかわりに「お詫びです」と粗品のタオルを置いていきましたとさ。

毎日の集中豪雨にも慣れてきました。
でも、たぶん、そろそろ、梅雨も明けます。
070708-2.JPG
撮影用小道具として買ってきた風船。
子供の頃は膨らませるのが大変だったけれど
以外と簡単に膨らんでそこに映り込む光はなかなかきれい。
070708-1.JPG

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。